体が楽になると心も楽に!? 効果があったナイトルーティン動画も紹介

自分と付き合う為に

コロナや不景気など暗いニュースも多く、気持ちが落ち込みやすい今日このごろ。在宅ワークで延々ひとりパソコンに向かっていたり、出社してもフルタイムマスク・ひとり黙食だったりと、なんだか嫌になってしまうことも多いですよね。

もともと気分が落ち込みやすい傾向の私も、がっつり影響を受けて「ずーん」となることが多くあります。PMS傾向なので生理前は特に。それでもなんとか生きている中で、思ったことをメモ。

慢性的に体が辛いと気持ちも沈みます

前にもブログで少し書きましたが、まぁ、色々あって、昨年から「肩こり解消」ストレッチやマッサージに取り組み始めたわけです。たかが肩こりと言うなかれ、我が母は倒れてくも膜下出血の疑いで緊急搬送されてますからね。

で、体の不調が少し楽になってくると、精神的にも安定するなと実感したわけです。ネガティブ思考が延々ループしたりとか、無くなったとは言いませんが減りました。

ちなみに、ここでの体の不調というのは、肩こりとか、背中が張ってしんどいとか、頭が痛いとか、そんなもんです。もちろん私は病気ではありません。めまいや頭痛で受診したこともありますが、医師の診断は健康体。「ストレスでしょう」「自律神経が乱れているのかもしれないですね」で終わりましたし。

10代で言われた、祖母の言葉

「精神的に辛いなら、まず体の調子から整えるように努力してみたら?」

10代の時、祖母に言われた言葉です。母にも言われた覚えがありますが、大本は祖母でしょう。

反抗期でもあり、今よりもっと気分が落ち込んで自分の世界に入り込んでいた時代。素直に聞けませんでした。具合悪いって言っても「気持ちがなってねぇんだよ」くらいの先生や先輩もいましたしね。鬱々しやすくネガティブな自分が悪い、こんなに自分を追い込む世界が悪い、と思いこんでいたわけです(苦笑)

でも、今にして思えば、この言葉は正しい。
気持ちから具合が悪くなることもあるけれど、誰にも理解・同情されないような体の不調からネガティブになったり、気持ちがどんどん落ち込んでいくこともあります。ポジティプで前向きになれないんなら、まず体のだるさや痛みの緩和や、生活習慣を整える方から取り組めっていうのは、今よりもずっと根性論だった時代で頑張ってきた祖母の経験則でもあったのでしょう。

おばあちゃん、馬鹿にして聞き流してごめんなさい(土下座)

やっと探し当てた、3つのナイトルーティン

体を整えると、肉体的にも精神的にも楽になると感じてから、youtubeで紹介されているたくさんのストレッチ、マッサージ、エクササイズを試しました。こういうのは自分にあうかどうかですので、効果を感じるものも、感じないものも勿論ありました。

で、今年に入ってやっと“必ずやるナイトルーティン”のストレッチ&マッサージが確定。一ヶ月半ほどですが、下記3つの動画を1→2→3の順で行うのが今の自分の中では一番良い感じです。

人によって効果の感じ方はそれぞれだと思いますが、3つとも再生回数が多い・チャンネル登録者数の多い配信者様の動画。マッサージやストレッチで人気があるということは、それだけ効果を感じている方が多い証でもあると思います。ですので、個人的おすすめとして紹介させて頂きます。

1.GENRYU先生の肩甲骨ストレッチ

首コリ、肩こり、手が上がらない方にオススメしたい動画。
これ、本当にすごいです。

現状のチェック→片側のみ実践→左右で違いがあるかチェック、という流れになっており、一発目から「やばい、やったほうだけ動く」となります。さすがゴッドハンドと思わず呟きました(笑)

動画では片側しかやってくれないので、両方やりたい時は巻き戻すのがちょっと面倒。ですが、巻き戻して左右両方やる価値はあります。首肩背中が楽になるのは勿論なんですが、私はこちらの肩甲骨ストレッチを両方行うと、目の前がすごく明るくなります。暗いのは性格じゃなく、視界が暗かったからか?!と言いたくなるほど。

結構持続するのか、こちらの肩甲骨ストレッチをやって寝ると、次の日の朝が楽。現状では昼過ぎくらいからじんわ~り重くなって固まってきてしまうのですが、普段の姿勢に気をつけつつ続けたらマシになってくれるのではないかと期待しています。普段の姿勢直すのが一番難しいんですけどね。。

2.Yuki Nakagawaさんのリンパマッサージ

上半身のリンパマッサージ、なのですが、この動画ですごいのは呼吸です。

マッサージとストレッチを実践する前のチェックと、終わったあとのチェックがあり、1回目でも素晴らしい変化を感じました。感じたからこそ継続して、ナイトルーティンに組み込んだのですけど。

ずっと猫背巻き肩を放置していたせいか深呼吸が苦手。最初に胸を張って息を吸いましょう、と言われてやってみたときには、あまりにも息が吸えなくて自分で笑ってしまいました。続けていると動画最初のチェックでも始めたときより息が吸えるようになり、動画最後のチェックでは更に長く深い呼吸が出来るようになります。

リンパが流れているのかは見えないし分かりませんが、気分が良くなります。寝る前に行うと、寝付きもよくなります。コロナ、蔓延防止など未だにノーマスクで外を歩くのも困難なご時世。精神的にも実際にも息苦しい感じがあるので、ちょっと救われますね。

ちなみに、アラ還の母にも教えてあげたところ「すごく良い」「気にするようになって、朝、窓開けて換気するついでに深呼吸するようになったのよ」と言っていました。体の柔軟性がないと心が折れてしまったり、変なところを痛めてしまう可能性があるストレッチよりも、取り入れやすいと思います。

3.アピアランスTVさんのお腹のリンパマッサージ

お腹を中心としたリンパマッサージの仕方を紹介してくれています。

残念ながら私は動画内で井上先生が仰っている「50度のウォッカを飲んだ時」ほど熱くはならないのですが、ふんわりお腹が温かくなります。人によって感じ方は違うと思いますが、私の場合はサマハンを飲んだ時と同じくらいの温まりでしょうか。寒がり×冷え性なので、寝やすくなりました。

あと、大きな声では言いにくいですが(笑)便通が良くなりました。
初日からではなく3日続けたくらいから、朝の決まった時間に出るようになった感じですね。今までは便秘ではなかったものの時間はマチマチ、すっきり感もあまりなかったので、効果が出ているのかなと思います。

3つを毎晩続けて感じている変化

リンパマッサージ2つは脂肪が流れる・痩せるがウリですが、ぶっちゃけてしまうと痩せてはいません。個人差があることですので、効果がないというのではなく、何にもしていない私は痩せてないって話です念の為(足パカソーラン節も、脚の形は良くなったものの痩せてはいない)。

ですが、この3つのストレッチとマッサージをナイトルーティンというか寝る前ルーティンにして、確実に体は楽になりました。

中学生くらいから、寝起き=ゾンビだったんですよ私。寝る前よりも疲労感あるし、体もガチガチになって目覚めるので超しんどい。10代の時点で、既に還暦以上の親戚と「朝の辛さ」の話題で盛り上がってしまうようなタイプでした。

で、そのまま10年以上生きてきたわけですが。
今になって「寝るって、眠気が弱まる以外にも良いことあるのね」くらいのレベル(?)に到達しました。めちゃくちゃスッキリ!という域には到達できていないものの、朝が辛すぎて寝るときにこのまま死んだら楽だろうなぁ……と病んだことを考えることが無くなっただけでもバンザイものです。

睡眠の質も良くなった感覚がありますし、寝付きが良くなったことで生活リズムもちょっと整ったかな。決まった時間に眠くなるようになったのも変化かなと思います。良くも悪くも、一年前みたいに4時ころに寝て7時に起きる、みたいなことは難しくなりつつあります(老化ではないと信じたいw)

タイトルとURLをコピーしました